高齢者ごみ出し支援制度について

先日のごみ出し問題の続きです。

ホームページで調べてみると、環境省から「高齢者ごみ出し支援制度導入の手引き」(2021年3月)が発出されておりました。早速、田村市に問い合わせメールいたしましたので、回答が出次第お知らせいたします。

以下が、問い合わせメールです。

現在、住民主体型サービスで在宅介護予防高齢者に対して、ごみ出し支援を行っております。先日、要介護者でごみ袋が10個溜まっており、ヘルパーでは対応できず、当法人に清掃センターまで運ぶことが可能か問い合わせがありました。法律でゴミ運搬は許可業者しかできない訳ですが、「高齢者ごみ出し支援制度導入の手引き」(環境省2021年3月)タイプ4福祉サービスの一環型(手引き46頁)に、「高齢者のごみ出し支援の範囲は、家の中から集積所までのごみ出しであり、清掃センターまでの運搬はしない。但し、地方公共団体が支援者に清掃センターまでのごみの収集・運搬を委託した場合は、その限りではない。」と書かれておりますが、田村市において、この支援者に委託する場合の規定はどのようになっているのかご教示願います。

管理人 について

「父が生まれ育った船引町で、いつまでも住み慣れたまちで安心して暮らし続けるために」という気持ちで、共生社会の実現を夢見つつ、仲間と奮闘しております。出会った人に笑顔になって頂くことが嬉しくて、楽しい日々の連続です。お陰様で、離れて暮らす長男、次男は結婚して孫も4人おり、妻とパルちゃん(インコ)と仲良く暮らしております。
カテゴリー: 事業内容 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA