移動映画鑑賞会

石崎ハッスルズさんからの依頼で、「家族はつらいよ2」の移動映画鑑賞会を本日開催しました。寒い中スタッフが早朝から会場準備してくださり、映写器材を設置して9時半より上映しました。地域包括支援センターの職員が立ち寄ってくださり、こうした高齢者の居場所があることで、一人暮らしになっても安心して暮らすことができると改めて感じました。これからも、地域からの要望に応えて、映画を楽しんで頂きたいと思いました。

カテゴリー: 事業内容 | コメントする

ノルディックウォーキングで体力増進

ヨガサロン利用者のご要望にお応えして、本日、一緒に1時間ほどノルディックウォーキングをしました。初めての経験との事でしたが、「ポールを使うことで、安定した歩行ができ、楽に歩くことができました。」と喜んでおられました。途中立ち寄った神社に、季節外れの桜が咲いていました。

カテゴリー: 事業内容 | コメントする

クリスマスツリー作成中

一年が過ぎるのは本当に早いものです。今日のサロンでは、縫い物が得意な利用者さんにお願いして、クリスマスツリーの布を裁断・縫製して頂き、皆で綿を詰める作業を行いました。来週は各自デコレーションした完成品をお披露目します。

カテゴリー: 事業内容 | コメントする

田村市デマンドタクシー紹介

田村市では、市民の足の確保として、デマンドタクシーを月曜日から土曜日に運行しています。総合事業対象者は半額で利用できます(申込時に、半額対象者である事を伝え、タクシー運転手に介護被保険者証等を提示してください)。以前は、チケットでの支払いでしたが、現在は現金の支払いもできます。半額の場合は、300円ならば本来150円ですが、50円以下は切り捨てなので、100円で利用できます。また、帰省や観光で訪れる市外・県外者も気軽に利用できる大変ありがたいサービスです。

カテゴリー: つぶやき | コメントする

訪問D(移動支援)サービスで、高齢者の生活支援と安全を確保

本日、88歳男性で免許返納した方の通院支援を行なった。昨今、高齢者の自動車死亡事故が社会的問題となっている。田村市では、いち早く、こうした不安を解消するために、デマンドタクシー活用や住民主体のサービスとして訪問Dサービスを昨年6月から実施している。一人暮らしの方の在宅での生活を維持するためには、通院や買物時の交通手段が必須である。超高齢社会となった地域での交通政策は首長の責務であり、市民が安心して暮らすための制度拡充が必要である。昨日の97歳男性の事故の報道を耳にして、田村市に暮らしていて良かったと心から思った。

 また、歩道に間違って車を侵入させないためには、歩道と車道の間に車止めや標識の設置が必要と思われた。

カテゴリー: つぶやき, 事業内容 | コメントする

本日も晴天なり

毎週月曜日午前中は趣味のサロン。利用者が先生の編み物教室。スタッフがモデルさながら、利用者の作品を羽織って、作品のイメージと改良点を検討。

編み物の合間には、利用者同士の情報交換会。還付金詐欺の電話、病気の事、デマンドタクシー活用法、地域包括支援センター職員の社会福祉士と保健師の役割の違い等など。

新型コロナ禍で、閉じこもりがちになる危険性を乗り越えて、仲間同士で支え合いの実践が繰り広げられるようになり、主催者として、心から感謝です。来てくださる方がいるお陰様で、今朝も元気に郡山から出勤することができました。

サロンの合間に、「サービス担当者に対する紹介(依頼)」があったり、午後からは新規利用者の「介護予防サービス支援計画書」の説明に立ち会いました。

カテゴリー: 事業内容 | コメントする

白鳥が飛来しました

早朝散歩、ノルディックウォーキング始めました。白鳥が今年も元気に泳いでいます。もうすぐ冬です。

カテゴリー: つぶやき | コメントする

田村市ふねひき地域包括支援センターが10月より開所されます

9月29日(木)ストレッチヨガ終了後に、10月より新たに開所される「田村市ふねひき地域包括支援センター」の星所長と社会福祉士の石塚さんが訪問されました。これまでは、大越にある田村市社会福祉協議会の地域包括支援センターが船引町も担当していましたが、10月より星総合病院が田村市より委託され、船引町内を担当されることになります。社会福祉士3名と保健師2名、管理者1名の6名体制で私たちが住み慣れた船引町で安心・安全な生活を続けられるように、介護や認知症、健康などの様々な相談を受け付けてくださるとの事です。薬王堂の横のパチンコ店があった場所に「ほしくま あんしんベース船引」が誕生します。地域包括支援センターの他、訪問看護ステーション、地域交流スペースやみんなのキッチンたむら(市民は無料で貸し出してくださるそうです)があり、『話して、食べて、安心』な場所を提供して頂けます。内覧会は特別には行わないので、いつでも見学に来てくださいと言っておられました。

カテゴリー: 来訪者 | コメントする

訪問Dサービスがあって良かった

昨日、隔週の通院の移動支援を行なった。田村市では、昨年6月より移動支援サービス(訪問D)を実施しており、当法人の他1事業所の2事業所がサービスを提供している。今年度に入り、サービス依頼が増加して、現在9名の方の支援を行なっている。利用者からは、ガソリン代(1km当たり25円 )のみを頂戴している。

カテゴリー: 事業内容 | コメントする

AED設置場所を確認しましょう

朝6時頃散歩中に、途中数名の人だかり。倒れている人の人工呼吸をし、救急車を呼んでいた。近くのコンビニにAEDがないか急行したが、原則コンビニには設置できないとの返答。およそ10分くらい掛かって救急車が到着した。セブンイレブンの店舗では全てではないが、設置している店舗があった。

帰宅後、AED設置場所を確認した。(財団全国AEDマップより)

カテゴリー: つぶやき | コメントする